より良いオリジナルTシャツ作成サービスの選び方

オリジナルTシャツを作るなら、どんな業者を探したらよいでしょうか。オリジナルTシャツを作りたいシーンはいろいろあります。例えば、学校生活においてクラスでおそろいのTシャツを作りたい時、イベント時のユニフォームとして、スポーツや学園祭などのチームTシャツとして、カップルなどでペアTシャツを作りたい時、好きなキャラクターのTシャツが作りたい時など、用途は幅広いです。どんなTシャツを作りたいかによって、業者選びも変わります。大量生産に強い業者か、プリントの精密さや質の高さを強みとする業者か、安さを強みとする業者か、目的によって適した業者を選びましょう。Tシャツといっても素材や色、生地の厚さなどさまざまです。気になる業者があればいくつか見積もりをとってみて検討しましょう。

記念日にもぴったりのオリジナルTシャツが簡単にデザインできる

記念としてオリジナルTシャツを作りたい、そんなときにおすすめなのが写真入りのTシャツです。思い出の写真をTシャツにすることで、いつまでも残すことが可能です。誕生日や記念日などのお祝いにぴったりです。思い出の写真といえば、旅行や子どもの成長記録などがあります。オリジナルTシャツにすることで、一生の思い出になります。写真入りTシャツは簡単にオーダーできるうえ、写真選びにこだわれば、とてもおしゃれな仕上がりになり、実用性もあります。写真と共にメッセージもプリントすれば思いがより伝わるでしょう。Tシャツのデザインは初めてでも簡単にできます。プリントしたいTシャツを選び、テンプレートにそって写真を張り付け、スタンプや文字入れなどで装飾、カラーを選択、保存したら完了です。

オリジナルTシャツのアイデアといろいろあるプリント方法

思い出のオリジナルTシャツづくり、そのほかのアイデアとしては、チームやグループでつくるTシャツです。Tシャツの背面にメンバー全員の名前を入れたり、記念となる日付を入れたりすれば、Tシャツを見る度に思い出がよみがえります。みんなで団結した思い出をTシャツに残して大切にしたいと願う気持ちをデザインしましょう。オリジナルTシャツのプリント方法には、生地に色を浸透させる昇華プリントと、シートを熱で張り付けるイメージの転写プリント、製版してプリントするシルクプリントがあります。土台となるTシャツの素材や出来上がりイメージ、注文枚数などに応じて選びましょう。1枚あたりの単価はTシャツ代に加え、注文枚数やプリントの色数、プリントの大きさによって変わります。いろんな業者があるので、作りたいTシャツにぴったりの業者を探してみましょう。